便秘薬とビタミン剤の飲み合わせについて

便秘薬とビタミンの飲み合わせは問題ないですよ。ビタミン系は腸内で良い作用をするので積極的に飲んでいきたいですね。

ビタミンCは腸の中でガスを発生させるので、そのガスが刺激となってぜん動運動が活発になります。自律神経にもいいのでストレスが溜まりがちな人にもおすすめのビタミンです。お肌はじめ美容にいいと言われてるのも便秘を解消する働きがあるからです。

続いてビタミンEですが、これもぜん動運動を活発にする成分を作り出すので便秘にはとてもいいです。Cと同じく自律神経にもいいので多少のストレスにも耐えうる身体を作り出します。

その他、ビタミン全般に言えることは、腸内にいる善玉菌のえさになるので、善玉菌の元気を保ち増殖を助けることになります。

でも・・・便秘薬と一緒にというのがちょっと疑問です。薬剤的な飲み合わせは問題ないですが、便秘薬の特に刺激性下剤(コーラックやスルーラックなど)を使ってる場合は、腸の機能を低下させてるのと同じなのでいくらビタミンを飲んでもあまり意味はないのかな・・・という印象です。

できれば・・・便秘薬はやめてビタミンを有効活用してみませんか?便秘薬がないと出なくなってる人は少し時間がかかりますが、下剤を飲まなくても自然に出せる腸に戻すことはできます。

>> 私が体験した下剤脱出計画を公開します