便秘を治す一番簡単なストレッチはコレ!

ストレッチのタイミングは朝がおすすめです。朝、しかも目覚めた時。そのタイミングが一番腸が動く時なので、そこで動いてあげると効果的です。

お布団の中で出来るストレッチを2つ紹介します。

1.仰向けになる
2.手を胸の前でクロスして両肩を触る形にする
3.足を曲げてヒザを90度に曲げる
4.そのヒザに向けてゆっくり上体を起こし出来る限りヒザに近付ける

こんな感じです。
suto1
腹筋に効くように意識しながら10回程度やってみましょう。

もうひとつのストレッチは・・・
1.仰向けになる
2.腰を上げて、頭~腰~ヒザが一直線になるようにする
3.手を腰の下で握って肩甲骨を近付ける感じにすぼめる
4.腹筋を意識しながらゆっくり元の仰向けに戻る

こんな感じです。
suto2
腰を上げる時間は10秒。これをやはり10回くらいです。

しかし、これもただ腹筋を通して腸を刺激してるだけなので、やめてしまえばそこで効果は終了です。寝坊する日もあるでしょう。生理であまり動きたくない日もありますよね。そういう時にも安心できるように、ストレッチ+もうひとつ大事なケアを始めませんか?

大事なケアとは腸内環境を整えることです。今までもいろいろやってきたとは思いますが、とても効果的なのにみなさんなかなか出来てないことがあるんです。次のページでその方法をご説明します。よろしければお読みください。

>> みんなが出来てない腸内環境を整える方法とは?